トップメッセージ

トップメッセージ
  • TOP
  • トップメッセージ

TomohikoSuzuki 鈴木 智彦

アイジーコンサルティングでは、企業風土として積極的に「若い世代にやらせたい!やらせよう!」というムードに満ちてます。経験が浅いことを怖がるのではなく、前向きに、時にはがむしゃらに取り組んでいる中で、きっと何かを掴むことが出来るはずだと私達は考えているからです。ここでは、ポストや業務について、若さが邪魔をすることはありません。

また、若手社員のグループによる勉強会・研修会も盛んです。そこでは知識の習得に留まらず、多くの議論も交わされ、そのアウトプットの数々が正式決定として事業に取り入られています。グループ企業の創設、斬新でクリアな人事考課制度など、企業経営の根幹に大きく関わる提案が、20代の社員らによって幾つも成されているのがアイジーコンサルティングなのです。

このように新しいものを躊躇なく受け入れていけるのは、アイジーコンサルティングが組織として凝り固まっていないから、とも言えます。 イメージしていただくなら組織体というより、家業が集合していると言ったほうがしっくりくるのかもしれません。

では何故家業なのか・・・

社員それぞれ、または部署や支社のそれぞれが自立した意識と共に業務に携わっているからです。 依存のない、自立した人やチームというのは、仕事を楽しむことを知っていますし、責任ある仕事をする分だけ達成感や満足感もあります。そして言いたいことはどんどん言います。

では自立とは何でしょうか。

それは経営者意識を持って臨んでいることです。つまり、アイジーコンサルティングは、経営者や経営者集団によるダイナミックな集合体なのです。アイジーコンサルティングは、常に新しい事業・新しいマーケットを開拓するべく取り組んでいます。目標を持って成長し続けるこの企業には、若きパワー、情熱、意欲を充分に受けとめ、また発揮していただけるフィールドが広がっています。

どうぞ新しい扉を開き、思いきり活躍して下さい。 一緒に肩を組み、共に成長していけることを楽しみにしています。

YoshifumiSato 佐藤 吉文

専務取締役

「素直であり、正直であり、誠実な人」

社員それぞれ、または部署や支社のそれぞれが自立した意識と共に業務に携わっているからです。 依存のない、自立した人やチームというのは、仕事を楽しむことを知っていますし、責任ある仕事をする分だけ達成感や満足感もあります。そして言いたいことはどんどん言います。

では自立とは何でしょうか。

まず第1に、人として素直であり、正直であり、誠実な人ですね。IGは人間性第1ですからこれはもう絶対条件です。次に、負けず嫌いで、どんなことにも一所懸命取り組めるガッツのある人です。仕事に困難はつきものですので、失敗してもめげずにチャレンジできる人材が成長出来ると思います。その一方で、情に厚く、思いやりのある人が仲間として信頼されるのではないでしょうか。
もちろん、IGの企業理念や社風に共感してくれて、共に成長出来る人と一緒に働きたいですね。